Production

徹底した管理体制のもと日本式の生産システムを中国で実現

企画から供給までの一貫したシステムにより、生産量は毎週5~6万個にも上ります。

その大部分を支えているのが中国工場。

安徽省·広東省·山東省などの協力工場を含めた全6工場が稼動しています。

中国生産で避けて通れないのが徹底した管理体制の構築。シカタは全工場に当社の日本人スタッフを1~2名配置し、交代制で常駐することで品質及び納期管理を徹底しています。駐在する各スタッフが高度な技術を有し、その弛まざる技術指導と品質管理の結果、製品クオリティは日本製と同等レベルに達しました。

品質管理はもちろん納期管理に至るまで、効率よく稼動することに努め、現地スタッフと共にクイック·デリバリー(QD)を実現。

取引先の機会損失リスクの軽減及び、売れ筋回転率の向上に貢献し、高い評価を頂いています。

中国における重厚長大な計画生産という一般的な生産方式を否定することからスタートし、日本式の多品種·小ロット生産対応を中国工場にて実践することで、お客様に満足頂ける生産システムを構築しています。